読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gu-gu-life’s blog

2人の子供のお母さんの試行錯誤なシンプルライフ日記

包丁いらずで具だくさんみそ汁

我が家では白御飯の次に毎日作り続けている物はみそ汁です。

 

そのみそ汁ですが、具を切るのが結構面倒です。

毎日のことだからこそ、レトルトとまでは言わなくても、包丁いらずで済ませたいのが本音なのです。

 

 

また我が家の娘は偏食大魔王です。

そんな娘も最近は少しずつ食べれる物が増えてきて、お味噌汁に入れた野菜に関してはかなりの率で食べるようになってきました。

 

その為、我が家はサラダや野菜料理は少なめですが、みそ汁を具だくさんにしています。

 

そこでみそ汁の食材はすぐに使える状態で冷凍してストックしています。

f:id:gu-gu-life:20170407195935j:plain

 

■冷凍食材で本当に手間は省けるのか?

 

省けます!

私は最初にみそ汁作りから始めます。

鍋に水を入れ、冷凍食材を3つほど選び手づかみで具材を入れて行く。

出汁と味噌を入れて、そのまま煮立たせて終了。

 

この時点で必要となる調理器具は「鍋」「お玉」のみです。

時間は5分もかかりません。

 

本来であれば出汁を取るところから始めて、煮立たせてからお味噌を溶く方が、お味噌の風味も損なわれないのでしょうが、この作り方に変えて以来、家族に「お味噌汁なんか変えた?」と気がつかれたことはありません。

ちなみに、実家でも同じように作るように変えましたが、実家の家族も気が付いていません。

 

必要な材料を鍋に入れて火をつければ、その間にメイン料理を作れば、夕飯の準備はおしまいです。

 

 

■冷凍食材は何がある?

 

冷凍食材は最近どんどん進化しています。

生協さんで冷凍カット豆腐を見た時には衝撃でした。

少し固めなので、マーボー豆腐にも使えるモノです。みそ汁にしてももちろんおいしくいただけます。

 

ちなみに我が家ではこんな感じです。

 

・ワケギ(家庭菜園より)

・ごぼう(家庭菜園より)

・あげ

・えのき(きのこの中では冷凍食材として一番使いやすいと思っています)

・白菜

・玉ねぎ

 

この食材がカットして冷凍庫にあると、みそ汁だけでなく、メイン料理にも使えるので本当に助かります。

また、野菜を冷凍しておけると、高くて買えなかった時にも便利です。

 

残念ながら、サツマイモやジャガイ、ナスも冷凍したいと思っているのですが、ぱさぱさになってしまうのではないかと思って、いまだチャレンジできていません。

 

あとは、乾物でわかめがあれば、様々な組み合わせでお味噌汁ができるのではないでしょうか。

 

 

■ストック食材が余ったりしないのか?

 

よく冷凍庫で何か分からなくなった食材を見つけ、「うわっ」とびっくりして捨てる羽目になっていたりしませんか?

 

ストック食材を作ると、どうしてもそのリスクが起きてしまいます。

しかし、我が家では土日のどちらかは鍋にすると決めているので、最後はそこに入れています。

 

gu-gu-life.hatenablog.com

 

野菜もたくさん食べれるし、調理も楽にできる。

 

常備菜は「何を作ろう?」って考えたり、調理する時間があったりするので、やっぱり自分にはハードルが高いように思います。

しかし、冷凍食材ならついでにまとめてやってしまえばいいので、私にとっては楽な方法です。

 

そしてこういったことの「楽」の延長線に、シンプルライフ系のブログでよく見かけるドイツのコールドミールが、日本流にとりいれていけるのではないかと思っています。

 

 


にほんブログ村