読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gu-gu-life’s blog

2人の子供のお母さんの試行錯誤なシンプルライフ日記

断捨離記録「5年使った食器棚」もう専用の収納家具は持たない!

この度、食器棚を断捨離しました。

 

f:id:gu-gu-life:20170206213147j:plain

実はこの食器棚、結婚当初に購入し、かれこれ5年がたちます。

まだまだ使えるのですが、今回ワケあって断捨離しました。

 

■断捨離の決め手

現在、我が家には0歳の息子がいます。

リビングに高さが130センチほどの棚があるのですが、その棚には20センチほどの足がついており、0歳の息子がその下に潜り込もうといつもがんばっているんです。

 

3歳の娘は、もうそういったいたずらはしなくなったのですが、0歳の息子にはまだまだ分かりません。

 

本来壁に固定して使う棚なのですが、家具の配置換えは結構したくなる方なので、あまり壁につけずにいたので、ちょっとこのままではあぶないな~と思い、リビングの収納家具を急きょキッチンへと移しました。

 

我が家のキッチンは、パントリーがあるような広いキッチンではないため、元々はばをきかせていた食器棚が一つ、断捨離の対象となりました。

 

■食器棚について

でも、この食器棚・・・。

実は5年前のアパート時代に臨時で購入したものです。

新居に引っ越してからは、一生ものの食器棚が欲しいと願い続けていたいましたが、なかなか希望の食器棚に巡り合えず、気がつけばもはや断捨離ブーム…。

私もどちらかと言えば、ミニマリストなタイプになり、新しく食器棚を探すことはなくなりました。

 

今ある食器棚を生活に合わせて活用し続けてきたものの、いつかは手放したいと思っていたので、これを機に手放すことにしました。

 

幸い、友人が引き取ってくれることになり、ゴミになることも、リサイクルへ回す手間もありませんでした。

 

 

■手放してみて不便はないか

 

 

今回、食器棚1つ分の収納を失ったことになります。

め、食器とタッパー類を少し捨てました。

極力スットク食材は減らさないように、道具類を減らしました。

収納は結構が冊でポイポイ入れているだけなので、本当はここも今後きれいにしていけたらいいなと思っています。

 

収納を1つ減らしても、十分生活ができるくらい、自分の生活がミニマルになっていることに実感し、うれしいなと思います。

 

 

■収納家具について

ミニマリストな現在、キッチンは、シンクやコンロ下の既存の収納以外はワゴン1台で済むくらいの生活が望ましいと思っています。

なぜなら、キッチンは衛生的にも掃除が行き届いてほしい箇所であり、でも現実的には日々料理をする場所で、それが難しい個所でもあります。

なので、ささっと移動できるワゴン1台ですませることができたら、掃除の面でも快適だなと思っています。

 

また、その他の家具については、今後は専用収納家具は持たないように心がけたいと思っています。

収納が必要になれば、ニトリのカラーボックスを買いたすことが、我が家には一番良い方法だと思います。

それは、活用方法が多く、我が家にはすでにたくさんのカラーボックスがあるので、それと組み合わせて使うことができるからです。

 

今後は専用収納家具は持たない!

今回の断捨離で、そう改めて思いました!

 

 


にほんブログ村