読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gu-gu-life’s blog

2人の子供のお母さんの試行錯誤なシンプルライフ日記

読書日記 「エコな生活」・・・マキさん著

まず、「読書日記」とカテゴリーしてまで、本の感想を書きたいと思ったのは、「勉強したくても何を読んでいいかわからない」と1年前の私は思っていたからです。

 

出世しているビジネスマン

節約やブログで成功している主婦

クラスでも一目を置かれる優等生

 

そんな方たちは、必ずと言っていいほど読書をしています。

仕事に必要な分野だけでなく、様々な情報や経験を得るために、時間があれば本を読み続けているのです。

 

私は読書をあまりしてこなかったこともあり、どういった本を読めばいいかわかりませんでした。実際、私だけでなくそういった「勉強したいけど何からすれば・・・」という人は多いのかなと思っています。

現在私は、人気ブロガーさんが取り上げている本やランキングが上位の本、本屋さんで気になる本等を中心に読むようにしています。

 

ここで取り上げる読書日記が、みなさんの読書時間のお役に少しでも建てればいいなと思い書きためて行こうと思います。

 

 

また、本って1冊1,000円ほどして、読み流していると結構浪費になってしまいます。

 

せっかくなので、読書日記として、読んだ本の感想や取り入れたい個所などを記録していくことで、自分自身の生活にも、もっと役に立てるようにしたいと思います。 

浪費が投資になるように!

 

■エコな生活 マキさん著

 f:id:gu-gu-life:20170205221418j:plain

 

今回読んだ本が大人気ブロガーさんで、雑誌などでもよく取材されているマキさんの本です。

本もたくさん出されていて、毎回とても人気です。

 

そんな中で以前から気になっていた「エコな生活」を今回は読みました。

 

と言うのも、子どもが生まれてから、できる限り口に入れて安全な物を選ぶようになったり、掃除や炊事などの家事を楽にできるように考えて生活するようになり・・・。

そんな生活のヒントになるのではと期待したからです。

 

 

■「買ってきて終わり」ではなく作り方を見せることで「作れる」ということを知ってほしい

 

 

はじめがきにあった言葉(原文のままではありませんが)に、ぐっと心をつかまされました。

 

私自身、ミニマリストで物を捨ててしまうことも多い一方で、自分自身で物を作ったり修理したりして、使い続けることをとても意味のあることだと思っています。

 

洋服であったり、ご飯であったり、雑貨であったり、家具であったり・・・モノ自体は様々ですが、子どもにも「自分でも作れるんだ」と言うことやその過程を知っていてほしいなと思いました。

 

作り方を知ることで、「なんとかなる」部分も増えるので、選択の幅も広がるのかなと思います。

 

今年は本の中でご紹介されていた

布ナプキン

②いかの塩辛

③あんこ

を作って、生活の中に取り入れて行きたいなと思います。

 

ライフスタイルだけではなく、レシピなども写真やイラストを使って載っています。

 

 

 


にほんブログ村