読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gu-gu-life’s blog

2人の子供のお母さんの試行錯誤なシンプルライフ日記

育児中だからこそカバンの中身は最小限

2人の子供を連れていると、それだけで大変で、たくさんの荷物なんて持っていられません。 しかし、出かける目的によっては、持たなくてはいけない荷物もあります。 また、子どもは予期せぬことをたくさんします。 転んでしまったり、服を汚してしまったり、…

図書館でいつもと違う棚をのぞくと発見が多かった話

図書館がもっと近くにあれば、週に1~2回は娘を連れて遊びに行けるんですが・・・。 と、タレラバ娘にはまっているので、「タラレバ」言ってみました。 娘を連れて図書館へ行く時は、回るルートが必ず決まっています。 ①料理・ハンドメイド・家庭菜園、ライ…

献立で悩む時間を減らしたい

家事の中で一番大変だなと思うことは献立を考えることです。 家族の好き嫌いを考え 直近1週間の栄養面のバランスを考え 家計のことも考え 冷蔵庫のストックも考え 主婦という仕事は、そんなことを考えながら365日3食分を考えて生活しています。 しかし、この…

趣味も大切。でも広げすぎないように・・・。

凝り症で飽き症。 コレクター癖があったミニマリスト。 はい。わたくしがっちゃんです。 ここ5年ほど、多肉植物にはまっています。 www.solxsol.com 多肉植物と言うと、最近でこそブームになり、雑貨屋さんや服屋さんでも目にするようになりましたが、私が熱…

3月は防災月間。家族リスト作りました

3月と9月は私の中では防災月間として、家の備蓄品を確認したり防災マップを確認したり、防災グッズなどの情報を集めたりしています。 特にこの3月では、様々な防災グッズがお店に並ぶので、不足している物を買いたしたり、それを見て代用できるようであれば…

日中のヒヤっとから少しでも解放されたい

本来、何かを買うときって、時間や不便さを解消した買ったり、魅力的な何かを得るためにお金を払ってする行為だと思うんです。 しかし、断捨離と言う言葉が流行するほど、モノがあふれています。 そして、時間や不便さを解消するために、物を手放す人たちが…

我が家の食器

これが我が家の食器です。 それ以外の食器も少しありますが、納戸に収納しており、いずれ処分する対象になります。 頂き物なので、時間をかけて寝かしています(ボソ) ■食器選びのマイルール ①白系であること 以前は柄物の食器に惹かれ、北欧風や●●焼などの…

天気を気にしない。

実はこの冬、数えるほどしか外干ししていません。 私が怠け者だから・・・ えぇ。 そうです。 そんな怠け者に、もってこいのモノがあるんです。 ピッド室内物干しワイヤー 森田アルミ工業 pid4M (洗濯物干し) こちらです。 グッドデザイン賞を受賞しているの…

お雛様の収納は手も目も届く範囲

ひな祭りも無事に終わり、次は片づけですね。 私のお雛様は実家に置いたまま、母が大切に保管してくれているのですが、その保管場所は屋外の倉庫です。 買ったときについてきた段ボールに、防虫予防をしてどっさり置いています。 今では珍しいかもしれません…

お鍋類はワケあってちょっと多めの6個です

ミニマリストの方のキッチンって憧れます。 キッチンの上にはあまり物が置かれていなくて、常にすっきりしている。 収納棚の中も、物がぎゅうぎゅうに詰め込まれていることがない。 物が少ないことで、料理するときのアクションが少なくすっきり。 物が少な…

専用の旅行カバンは持ちません

私や主人の両親は遠方に住んでいるため、年末年始やお盆の時期、冠婚葬祭、イベント時には帰省します。 移動時間にして3~5時間の場所にあるので、どちらに行くにせよ毎回ちょっとした旅行になります。 子どもの荷物も含めるとどんなに減らしてもそれなりの…

子育て期だからこそ充電生活

乾電池っていくつストックを持っていますか? 無くなるたびに買おうと思うと、結構高くついたりします。 また、物によっては乾電池を8個くらい使う物とかもあったりして、電池が切れた時に困ったりすることもあります。 そこで我が家の電池は現在充電式のも…

コタツ布団はもっていません

「コタツムリ」を知っている方はきっとあのドラマを見ていたはず(^^♪ 私もコタツ大好きで、冬の必需品だと思っています。 今や娘も大好きです。 ちなみに我が家のコタツのスイッチは「入/切」のみです。 娘がコタツのスイッチを入れてくれるのですが、スイッ…

私のミニマル作業場

リビングの一角が私の作業場です。 ペンタブ歴も1カ月ほどのド素人なので、持っている物や設備もとっても少ないです。 とはいっても、パソコンやペンタブは壊れてほしくないものなので、子どもが触りにくいように、使ったら目立たないように戻すことを徹底し…

子どもの靴は今使う3足のみ

子どもの物って小さくて色鮮やかで、それだけでかわいらしいので、以前の私なら値段が安いな~と思うと、ついつい買っていました。 しかし子どもの靴はすぐにサイズアウトしてしまい、履きつぶすまでには至らず、保管や処分に困ることが多くありました。 ま…

夫婦だから同じにする必要はない

何の話? スマホの話です。 ちょっと前までは「安かろう・悪かろう」で心配されていたものの、最近では節約家の中では定番にもなっている格安SIM。 我が家ではその流れに乗って、2016年から少しずつ格安SIMに乗り換えました。 しかし、夫婦であっても契約会…